主婦でも借りれる?また、借りる際の必要書類って何?

一家の家計のやりくりをしている主婦。主婦の方が現在の家計の状況を一番良く分かっていると思いますし、色々な苦労をすることと思います。だから、どのタイミングで融資が必要になりそうかといった事にも敏感なハズ...。
また、人によっては一生懸命働いてくれている旦那さんに心配をかけまいと、自分名義でキャッシングの利用を考えている人もいるでしょう。でも、バリバリに働いている旦那さんに比べると1ヶ月の収入も低いので、借りようとしてお金を借りられるのかと疑問に思っている方もいると思います。

でも、安心して下さい。アコムは安定した収入があれば誰でも借入をする事が出来ますので、主婦の方でも自分名義で契約する事が可能です。ご自身の本人確認書類があれば申込出来るのでいつでもどこでもキャッシングの利用が出来ると言えるでしょう。

主婦だからといって、借入に必要な書類がプラスされる事はなく、50万円以下のキャッシングであれば、運転免許証やパスポートといった本人確認書類だけで大丈夫です。50万円以上の借入になると本人確認書類に加えて給与明細書などの収入証明書が必要になってきます。

Q 主婦だと借入出来ない場合があると聞いたのですが...?

アコムは主婦でも利用する事が出来ます。しかし、これは安定した収入がある場合に限りますので、パート・アルバイトをしていないと専業主婦の方だと借入する事が出来ません。「旦那さんの収入があるからいいのでは?」と思われる方もいますが、収入があるのはあくまでも旦那さんです。なので、旦那さんが自分名義で申し込む分には契約出来ますが、収入のない主婦の名義で申し込みは出来ません。

あと、仕事に就いているといっても、不定期な仕事に関しては認められないケースがあります。例えば、職場から呼ばれた時に出勤するといった雇用スタイルの場合ですね。「収入がある」が条件ではなく「安定した収入がある」がアコム側の定めている条件となっているので、これに該当しない場合では申込する事が出来ません。

この条件さえ満たしていれば、1ヶ月の収入金額を問わず審査を受ける事が出来ます。次に主婦の方が借入出来る限度額についてお話しましょうか。主婦の人だと限度額が低くなってしまうのですが、これは「主婦だから」という理由ではありません。

総量規制があるので、そこから導き出されています。仮にパートで月10万円の収入があった場合、1年間で120万円、この1/3が限度額となるので、40万円となります。更に、ここから信用問題などで査定されて最終的な借入金額が設定されます。